バイク相談室

ウエア選びのコツは?

吸湿速乾素材のアンダーウエアはバイク用品メーカーから発売されているほか、アウトドア用品メーカーからも多数ラインナップされている。Tシャツの他、下着などにもこの吸湿速乾素材を使った製品がある

安全を考えると、真夏の炎天下でもライディングジャケットは着ておきたい。そこで一番涼しいのはメッシュ素材などを活用した通気性のよいジャケットだけど…、それでもやっぱり暑いし汗もかく。

 

そこで知っておきたいのがアンダーウエアの活用法。実はアンダーウエアの中には“吸湿速乾素材”と呼ばれる、特殊な素材を用いたものがある。さて、この吸湿速乾素材はなんぞやというと、その名前のとおり“吸”い取った“汗”を繊維同士の毛細管現象で“速”効で拡散し“乾”燥させる素材のこと。しかも、この吸湿速乾素材を使用したアンダーウエアの効能は、汗の乾きが早いだけではなく、蒸散が早いので気化熱が発生しやすく着心地はヒンヤリとして心地よい。

 

吸湿速乾素材としては“クールマックス”が有名だけど、ダクロンやオーロンなど多種多様。夏場を涼しく過ごすには、ジャケットの内側に着るアンダーウエアを工夫してみよう!

 

この記事を外部サービスで共有する

LINEで送る
Pocket