バイク相談室

初めてのグローブ選び。オススメは?

さて、教習所でも必ず装着するように言われたライディングの必需品ともいえるグローブだけれども、実際に自分が普段使うために買うとなると、その選び方に迷うという人も多いんじゃないかな?そんな人のために、グローブ選びの基本的な考え方を説明するよ。

とにかく試着してみよう

まず、一番大事なことは自分の手にきちんとフィットするかどうか。メーカーやモデルによって、同じサイズであっても実際のフィット感は大きく異なってくるから、まずはバイク用品店などに行って、とにかく気になるものを試着してみよう。

サイズ選びのポイントとしては、ハンドルをにぎったときにどこかが突っ張ったり、極端に生地があまったりしないことが大切。最近の用品店には着け心地を試すためのハンドルが設置されているところも多いから、ぜひ売場ではめてみてハンドルをにぎる真似をしてみよう。とくに冬用のグローブを選ぶ場合には、突っ張ったりして生地が薄くなる部分があるとそこが極端に冷えやすくなるので注意して選ぼう。

初グローブには何を買ったらいい?

はじめてグローブを買うという人はどれを買ったらいいのか迷うという人も多いハズ。人によって考え方は違うけれども、個人的にオススメなのは手首が隠れる程度の長さのスタンダードなレザーグローブ。牛革か鹿革のグローブが選択肢も多くてオススメだよ。インナーを工夫すれば一年を通して使えるから、まずはコレを使ってみて、自分に必要だと感じたグローブをその都度買い足していくのが良いんじゃないかな。色は明るい色の方が可愛く見えることも多いけど、その分汚れも目立ちやすいので注意してね。

牛革と鹿革の違い

シェア

LINEで送る
Pocket