イベントカレンダー

トライアル世界選手権特別展示~藤波 貴久(フジガス)選手 300戦の軌跡~

このイベントは約1年前に終了しています

head (1)1996年からトライアル世界選手権に参戦し、現在も第一線で活躍を続ける藤波貴久選手。今年の4月24日(日)、ツインリンクもてぎで開催されるトライアル世界選手権日本グランプリ2日目では、ちょうど参戦300戦目を迎える。

これを記念してHonda Collection Hallでは特別展示を開催。世界グランプリ参戦の節目を紹介している。日本人唯一世界選手権でチャンピオンを獲得したマシンはもちろん、藤波選手が初めて乗ったバイクや、愛用のマシンやヘルメットも展示されている。また、藤波選手が幼少期に、「20歳で世界チャンピオンになる」と宣言した『トライアル計画』などプライベートの品々も公開され、トライアルファンのみならず楽しめる展示となっているので興味のある人はぜひ足を運んでみよう!

 

 

展示車両 ホンダRTL(1997年)トライアル世界選手権ランキング4位マシン
     ホンダRTL(1999年)トライアル世界選手権ランキング2位マシン
     モンテッサ コタ315R(2004年)トライアル世界選手権チャンピオンマシン
     モンテッサ コタ4RT(2005年)トライアル世界選手権ランキング2位マシン

シェア

LINEで送る
Pocket