トピックス

都心からバイクで1時間「さがみ湖イルミリオン」

関東最大のイルミネーションイベント“さがみ湖イルミリオン”がスタートしました。

都心からわずか1時間で行ける相模湖の森を、600万球のイルミネーションが彩ります。

 

1

 

今年は約100万球のイルミネーションを使用した“光の大宮殿~Splash Swan~”が新登場。ここでは、音楽に合わせ上空から足もとまでエリア全体が色とりどりに変化したり、噴水が上がったりと、“光と水の360度イルミネーション”が圧倒的なスケールで演出され、今までにない世界を体験できます。

 

2

“光の大宮殿~Splash Swan~”の演出エリアは1,500m²を超え、高さも約15mと日本最大規模

 

また、開催期間中、極楽パイロットや観覧車をはじめとするアトラクションは、イルミネーションの演出をほどこしたナイトアトラクションとして営業されるので、単なるイルミネーションとは違った楽しみ方も可能です。

 

フードマーケットで楽しめるクロワッサンサンドイッチとアップルタイザー。たき火のそばで休憩ができます。石焼きいもやフィッシュアンドチップスなど、寒い冬に体を温めるメニューも充実

フードマーケットで楽しめるクロワッサンサンドイッチとアップルタイザー。たき火のそばで休憩ができます。石焼きいもやフィッシュアンドチップスなど、寒い冬に体を温めるメニューも充実

 

冬はあまりバイクに乗らないという方も、近場のツーリング先に選んでみてはいかがでしょうか? 隣接する温泉施設“さがみ湖温泉 うるり”を利用すれば、駐輪代は無料になりますよ(湯冷めには気をつけてくださいね!)。

 

滝をモチーフにしたイルミネーション“光のナイアガラ”

滝をモチーフにしたイルミネーション“光のナイアガラ”

 

この記事を外部サービスで共有する

LINEで送る
Pocket