トピックス

SHOEIより、新世代のスタンダードフルフェイスヘルメット・RYDが登場

 

 

SHOEIより、新型フルフェイスヘルメット『RYD』が2017年12月に登場!

 

街乗りやツーリングユースにフィットするスタンダードモデルとなっていて、シンプルかつコンパクトな帽体ながら、SHOEIらしい流れるようなエアロデザインを採用。Y字型にレイアウトされたベンチレーションはブラックアウトされることで、RYDの特徴的なデザインを形作りつつ、視覚的にもコンパクトさを主張しています。

 

機能面でも、使い勝手を追求。上側2ヶ所のエアインテークは後頭部から熱気を排出するために、口元のエアインテークはシールドの曇りを解消するデフロスター機能を重視した形状に。

 

また、フル着脱式の内装はスピーカーなどの装着を想定し、着脱式のイヤーパッドを採用。イヤーパッドを取り外した際にヘルメット内の音が反響しないよう、イヤースペース部分にはパンチング加工もほどこされています。そのほか、取り外しの容易なQR-Eシールドベースや曇りを防ぐPINLOCK EVO lensなどを標準装備しています。

 

RYD

価格:3万8,000円(税抜き)

サイズ:XS(53㎝)・S(55㎝)・M(57㎝)・L(59㎝)・XL(61㎝)・XXL(63㎝)

カラー:ホワイト・ブラック・マットブラック・マットディープグレー・タンジェリンオレンジ・マットブルーメタリック

規格:JIS規格

シェア

LINEで送る
Pocket