トピックス

LEDヘッドライト採用した2018年モデルの新型マジェスティSが、2018年1月25日より販売開始!

ヤマハから、2018年モデルの新型マジェスティSが発表された。

今回のモデルチェンジの注目ポイントは、LEDヘッドライトを新採用しデザインを一新したフロントマスク。同時にフロントウインカーもヘッドライト下へと移設されることで、スポーティな顔つきとなった。それに加えて、テールランプのインナー部分をブラック処理することでテールまわりもシャープな印象に。サイレンサーもよりスポーティな形状になるとともに、フロントフォークにはフォークガードも装着された。また、フロントポケットには新たに12V DCアウトレットを設け、使い勝手の向上も図られている。

その他、エンジン&シャシーは従来モデルを踏襲しており、主要諸元などに変更はない。販売価格は従来モデル(ツートンカラーのSP)比で1万1,880円高の37万2,600円となり、2018年1月25日より販売が開始される。

Color Variation

シェア

LINEで送る
Pocket