トピックス

デイトナより、250ccのフルカウルスポーツモデルなどにピッタリなシートバッグ2製品が登場

 

デイトナより、コンパクトな形状のDH-715とフルフェイスヘルメットも収納可能な容量可変式のDH-716の2タイプのシートバッグが登場し、11月中旬より販売を開始します。

 

 

DH-715は容量10ℓのコンパクトなシートバッグ。上下2気室構造を採用していて、荷物の使用頻度に合わせてパッキングができるんです。

スポーティな形状となっていますので、サイズ感を含めて250ccのフルカウルスポーツモデルにピッタリなんじゃないかな。

 

 

DH-716は13ℓから24ℓへと容量を可変できるシートバッグ。DH-715同様の2気室構造となっているうえに、下側の荷室はファスナーで容量を拡張することができて拡張時にはフルフェイスヘルメットも収納できます。

固定方法はシート巻き固定ベルト2本を使う方法と、固定ベルト4本をタンデムステーなどに結び付けて四方で引く方法の2パターンから選択可能です。

 

 

両モデルともにレインカバーなどの収納に便利なバックレスト風ポケットを備えています。

また、収納物が見やすいよう内装をグレーにしたり、余ったベルトがばたつかないように固定用の面ファスナーを付けていたり、バッグ本体を取り付けていない状態でも取り付けバックルが邪魔にならないよう連結可能な構造となっていたりと、細かな部分の使い勝手に配慮されているのもポイントです。

 

DH-715 シートバッグ

 

 

価格:1万3,000円(税抜き)

容量:10ℓ

サイズ:W230×H290×D215(mm)

素材:1680Dナイロン

 

 

DH-716 シートバッグ

 

 

価格:1万5,000円(税抜き)

容量:13-24ℓ

サイズ:W230×H330×D235~385(mm)

素材:1680Dナイロン

 

シェア

LINEで送る
Pocket