トピックス

広い場所でバイクの練習ができるサービス!? “特Pバイク練習場”

 

“バイクを練習する広い場所がない…”。なんて悩み、みんなあると思います。

スクールもいいけれど仲間で集まって、苦手な項目だけみっちり練習がしたい!

…じつはそんなことが、できるんです!

練習スペースを求めているライダーへ向けたサービス”特Pバイク練習場”が8月22日から始まり、ネットで予約できるようになりました。

 

“特Pバイク練習場”とは、バイクやクルマの駐車場予約サイトを運営するアース・カーが始めたサービスで、駐車場や空き地など広い”空きスペース”をライダーのために開放したいオーナーと、利用したいライダーをつなぐというもの。利用者はサイトにアクセスして、会員登録を行なったのち、利用したい日時の予約をするだけで、当日キャッシュレスで空き地を利用できちゃうんです♪

 

現在は袖ヶ浦フォレスト・レースウェイのみのサービスとなりますが、順次拡大予定だそうです。

 

現在利用可能な千葉県・袖ヶ浦フォレスト・レースウェイは、都内から1時間ほどの距離にあるサーキットで、今回この”特Pバイク練習場”サービスの第一弾として、施設内の一部をバイク練習用として開放しています。

 

広さはなんと約3,000平方メートル。仲間を集めても広々使える広さです。

利用時間内なら自由に使うことができ、スラロームや8の字など、自分のやりたい項目をみっちり練習できます。

 

そして、10月末日までオープンキャンペーン実施中!

平日1日あたり1万5,000円(1区画)の使用料で利用可能です。グループで参加すればかなりお得に利用ができちゃう!? ジムカーナの練習会にも対応してくれます。

 

詳細や問い合わせは特Pバイク練習場サイトにて。

 

シェア

LINEで送る
Pocket