イベントレポート

レディスウエア ’09春夏コレクション in 東京モーターサイクルショー

日時:2009年3月28日(土)〜29日(日)/場所:東京ビッグサイト 特設アトリウムステージ

 

続々と春夏用ライディングウエアの発表が行なわれた3月。東京モーターサイクルショーの ステージでは、本誌プロデュースの、最新ウエアのファッショショーを開催しました!

 

 

11ブランドの最新ウエアがステージでお目見え!

各ライディングギアメーカーから、続々と09年の春夏最新モデルが発表された3月。レディスバイクでは今回、初の試みとして、各ブランドの最新ウエアをお披露目するべく、ウエアのファッションショーをプロデュースしました。東京モーターサイクルショーの会場中央にあたる、特設のアトリウムステージでは、柔らかな陽光が降り注ぐなか、アップテンポなBGMにあわせ、ウエアを着こなした海外のモデルたちがさっそうとランウェイを闊歩。アトリウムステージ前の休憩スペースが観客で埋まるほどの盛況ぶりで、ゴージャスな演出に、とおりがかりに足を止めていくお客さんも多く、このもようをカメラを向けて撮影する人も多数見られました。2日目のショーのラストには、レディスバイクの横断幕を掲げ6人のモデルさんによる集合写真の撮影も行なわれ、大盛況のうちに幕を閉じました。

 

 

【アルマジロ】日本に初上陸した英国ブランド・アルマジロ。特殊新素材のd3o(ディースリーオー)をプロテクターとして搭載した世界初のスクーターウエアです
【エンジェルハーツ】シンプソンのライダーズギアの女性専用レーベル。“ワイルド&キュート”をテーマにした遊び心の利いたデザインや、豊富なカラーバリエーションも魅力

 

【クレバー】ジーピーカンパニーによる女性向けのブランド。シンプルなクレバースタンダードをはじめ、かわいらしい活発なイメージのラインや大人なイメージのラインも
【ゴールドウイン】高い安全性と、動きやすさや快適性といった実用性をあわせ持つゴールドウイン。高機能でシンプルかつスタイリッシュなデザインが多くラインナップする

 

【アイコン】アメリカ西海岸発祥のバイクウエアブランドで、大胆かつ計算された色使いが特徴的。機能性へのこだわりと遊び心も盛り込んだデザインに注目
【ジョーロケット】米国のモーターサイクルアパレルブランド“ジョーロケット”から派生したレディスラインがロケットガールズ。カッコよさのなかにもかわいらしさを演出する

 

【マックスフリッツファム】“バイク乗りの普段着をもっとオシャレで機能的に”というコンセプトを持つマックスフリッツのレディスライン。もちろんライディングを考慮した機能も盛り込まれてる
【南海部品】メッシュジャケットをメインに09年春夏モデルを展開し、快適なバイクライフを提案する南海部品。グローブやウエア、ブーツもラインナップしている

 

【RSタイチ】ファッション性や機能性だけでなく斬新さと質も追求する。素材や性能などさまざまな角度から製品を検証し、カラーや縫製など女性専用パターンを採用
【ロッソ・スタイル・ラボ】“大人の女性を演出するためのライダースウエアブランド”として立ち上げられたロッソ。同ブランドの専属パタンナーが作り上げる絶妙なボディラインが特徴的

 

【イエローコーン】アメリカンモーターサイクルのテイストを意識したデザインのイエローコーン。ツーリングから街乗りまで、さまざまなシーンでのバイクの楽しさを応援する

ステージの様子を動画でどうぞ

 

シェア

LINEで送る
Pocket