トピックス

富士急ハイランドの新施設がぞくぞくオープン♪

 テーマパークはツーリングの目的地にもオススメ。絶叫アトラクションが好き!っていうバイクレディも少なくないのでは? そんなアクティブさんにオススメしたいのが、この夏、富士急ハイランドに登場した新アトラクション。その4施設を試乗体験する機会があったので、どーんとレポートしちゃいます!

 

①テンテコマイ

IMG_9655

 

 〝自分で操作できる”と話題の新感覚アトラクション・テンテコマイ。地上32mまで上昇したあと、左右それぞれの操縦桿を押し引きすることで翼が操作できて、その動きに合わせて自分の回転が変化するという一風変わったモノ。自分で操作する系だから、ライダーには得意分野!? ちょっとコツが必要ではあるけれど、回転の上手な人は40回以上も回ることができるらしい。ヨコ回転にタテ回転が加わることで、まさに″てんてこ舞い”な状態に…。あなたは攻略できるか!?

 

②富士飛行社

MIUR5630

 

 人気屋内アトラクションの富士飛行社もパワーアップ! 音楽を含めて内容が一新されており、7分15秒の富士山上空の旅を大迫力の6K映像で楽しめるのだ♪ パイロットの飛行訓練さながらの″動く座席”がダイナミックに動き、次々と変わる富士山の表情をさまざまな角度から堪能できる。「富士山って、こんなに美しかったのか!」と思わずため息がもれてしまったほど。富士山麓を吹き抜ける風や芝桜畑の香りを体に感じながら、疾走している感覚…、あれ?これってバイクに似ている!? 

 

③リサとガスパールのアトリエ

MIUR2854IMG_9400

 

 フランスの人気絵本キャラクター『リサとガスパール』の世界観が再現されているリサとガスパールタウンにオープンしたアトリエ。″世界でひとつのオリジナルグッズ作りが楽しめる”というコンセプトのとおり、今回はドライフラワーアートに挑戦! 配られたドライフラワーをカットして、丁寧にのりで張り付けて、リサとガスパールのかわいい人形の配置にもこだわって…。ついつい時間が経つのも忘れてリース作りに没頭してしまいました。テーマパークのこんな楽しみ方もアリ!

 

④アンティ・アンズ 富士急ハイランド店

メニュー6

 

 国内テーマパーク初出店のAuntie Anne’s(アンティ・アンズ)。見た目もかわいくて持ち歩きやすいのでアトラクション待ちの糖分補給にはもってこい。プレッツェルってお菓子っぽいからオヤツにしかならないでしょ?って思う人もいるかもしれないけど、これがまた見かけによらず食べ応え十分で、1つでしっかりお腹を満たしてくれる。ちょっぴり塩気が欲しい人にはクリームチーズディップがオススメ。富士急ハイランド店限定の″Q”プレッツェル(メープルバニラ味)にもばっちり合う! …うーん、プレッツェルの丸い輪が2つって、タイヤが並んだバイクに見える(ちょっと無理あるかな)。

「Qプレッツェル」(単品)350円

シェア

LINEで送る
Pocket