バイク相談室

スタイルに自信がない…

バイクに乗っているだけで注目を浴びることも多い女子ライダー。だからこそ、ときにその視線に耐えられない! という人もいるのでは? 「それでも大好きなバイクに乗っていたい…」、そんな悩みはちょっとした工夫で解決を!

豆テク① ブーツインで“魅せる”

足をスッキリ見せたいのなら、パンツのブーツインは鉄則! ただ、ブーツの長さよっては逆効果を招くことがあるということも忘れないで。ジャケット丈とのバランスも考えて脚長効果もねらうべし!

 

豆テク② ショート丈を選ぶ

脚長効果をねらうにはジャケットとの相性も大事。ダボっとしたパンツにロング丈のジャケットを合わせてしまうとちょっと残念スタイル。小柄な人やタイトに着こなしたい人はショート丈をセレクトしてみよう。

 

豆テク③ 自信がないからこそスキニータイプで

スタイルに自信がないと、隠すために大きめのサイズを着ることが多くなって余計に太く見えてしまったり…。あえてタイトなモノを着た方がスッキリとしたラインが強調できるよ。ストレッチ素材があるパンツはとくに履きやすいのでオススメ。

 

豆テク④ シークレットならぬアゲアゲ・インソール

クッション性を持たせながら、2段階のヒールアップ調節で脚長効果をねらえちゃうアイテムも。

豆テク⑤ オシャレ上級者は上手にカバー

着脱できるスカートが付いているウエアもラインナップしている。腰まわりをカバーしたい人や周りと差をつけたい人にオススメ。さらにウエストバッグなどで目線を変える方法も!

豆テク⑥ インナーの丈感を工夫

「ショート丈のジャケットはやっぱり少し抵抗が…」という人は、インナーに丈のあるチュニックなどを合わせてみて。体型カバーもできるしコーデポイントにも◎。さらにインナーのチラ見せ効果で女子度もアピールしちゃおう。

 

シェア

LINEで送る
Pocket