イベントレポート

レディスサポートスクエア2017 レポート

 

毎年3月に開催される東京モーターサイクルショーでは、本誌レディスバイクが “レディスサポートスクエア”をプロデュースしています。

このブースは、今バイクに乗っている人はもちろん、これからバイクに乗りたいと思っている人まで、バイクに興味を持つすべての女性のためのものです。

 

 

車両コーナーには、各メーカーが女性にオススメするバイクがズラリと並び、実際にまたがってサイズ感や足つき性のチェックができます。

 

また、ウエアコーナーには春夏最新モデルを展示して自由に試着ができ、3日間限定のお得なアウトレット販売も充実させるなど、「女性用のウエアがこんなにたくさん一度に見られるなんて、助かる!」と大好評でした。

 

それに加えて、本誌連動のフリーペーパー・レディスサポートブックの配布も毎年好評です。

ブース展示ともテーマを共通した内容で、車両や最新ウエアなど、女性ライダーのための充実の1冊ですよ!

 

メーカーイチオシの車両を展示

 

各バイクメーカーが、「女性に乗ってほしい」「女性にオススメ」という最新モデルを展示。

すべて実際にまたがって、サイズ感や足つき性をチェックすることができます。バイクメーカーのブースだと男性が多くて気が引けるという女性でも、このブースならトライしやすいハズ。

 

しかも、それぞれのバイクの前に鏡を設置しているので、またがった姿を自分で見ることができるんです。

これがあると、自分とバイクとのサイズ感などもわかりやすいですよね!

 

 

春夏最新ウエア展示&アウトレットセールも実施

 

ウエアコーナーでは、バイクウエアブランドのレディス春夏最新モデルをいち早く着て試すことができます。

最近は用品店でもレディスコーナーを設置しているところが増えているけれど、ここまでの数を一度に見られる場所はなかなかないと毎回大好評!

 

さらに試着展示だけでなく、お得なアウトレット販売も。セール価格のアイテムを豊富に用意し、また普段は通販でしか買うことができないレディスバイクのオリジナルグッズも限定セールしちゃいました。

 

 

シェア

LINEで送る
Pocket