イベントレポート

ヤマハコミュニケーションプラザ 歴史車両デモ走行見学会2018開催レポート

 

当時の音を響かせながら走る姿に酔いしれる

東京モーターショーの裏年に開催されている、ヤマハコミュニケーションプラザ所蔵の歴史車両デモ走行見学会が今年も開催された。会場には、展示だけの車両も合わせて、60台の車両が展示されていた。まずはそれらの車両を間近で見て、その後、実際に走る姿を音とともに楽しむことができたのだ。

 

 

スペシャルゲストとしてケニー・ロバーツさんが登場!

スペシャルゲストとしてケニー・ロバーツさんが登場し、トークショーとともに3台の車両を走らせた。ファンサービスにも時間を割いてくれ、多くのファンがつねに彼の周りを囲んでいた

 

 

このイベントは事前予約制で、今回は受付開始から20分ほどで定員の1500枠が埋まってしまったというから、ぜひ行ってみたいと思うなら、来年の夏前からコミュニケーションプラザのサイトを小まめにチェックすることをオススメする。

シェア

LINEで送る
Pocket