イベントレポート

初サーキットでもOK! “BATTLAX FUN & RIDE MEETING”レポート♪ 次回、6月8日@筑波サーキットは“LB撮影会”も同時開催!

 

今回は、最近サーキット走行がプチマイブームになっているバイク暦2年のレディスバイクスタッフが愛車BMW・S1000RRでビギナークラスに参加。まったりながらみっちりと走り込めるカリキュラムを大いに楽しんだ。

 

ただ走るだけでなくしっかりと学べる

4月13日に鈴鹿ツインサーキットで開催された2019年最初のバトラックス・ファン&ライド・ミーティングの初心者クラスに、レディスバイクスタッフが参加しました。

 

この走行会の特徴は、ただ走るだけでなくトークショーやレッスンが用意されているのと、先導者が現役のレーシングライダー中心で、走行の合間には彼らからいろいろアドバイスをもらえるところです。さらに初心者クラスの特徴は、レーシングスーツ着用が必須ではないことと、コースに出る前と合間に、その回のテーマに合わせた特設コースでの講習があること。今回のテーマは、体重移動とブレーキングで、コースに出る前に積極的な体重移動を行なうためのスラロームが、合間にはブレーキング技術を高めるための練習が用意されていました。

 

実際にどんな内容なのかを知るには、体験したスタッフのナマの声が一番。ということでミーのコメントです。

 

「スタートは特設コースでの卒業検定以来のスラローム。かれこれ免許取得から2年(大型は1年)経っているのけれど、基本がなっていないということがよくわかりました。1本めの走行、スラロームを始めて“こんなにできなかったのか…”というのが第一印象。ただ、インストラクターからの『二ーグリップ、目線は遠く、行きたい方を見る!』などを意識した途端スムーズに旋回できたことに驚きました。

 

本コース走行では、先導ライダーの後ろに着くことができた際に同じラインを同じ速度で進入や、事前に教わったコーナーの先を見ることや体重移動と特設コースで学んだフロントブレーキのみでのブレーキングを実践してみました。これまでにサーキットでのフリー走行の経験はありますが、いつもは緊張などで意識して走ることができていなかったので、コーナーで大回りになってしまったり、ラインが安定しなかったりと満足のいく走行ができませんでした。

 

しかし今回教わったことを実践した結果、今までなっていなかった基本がしっかりと身につけられたと思うので、今後のサーキット走行に活かしていきたいと思います。次の目標は膝スリッ★」

 

と、ただ走るだけでなく、いろいろと学べたようす。サーキット走行に興味はあるけれど、どう走っていいかわからないから…という人には、ちょうどいいイベントではないでしょうか。

 

次回、6月8日の走行受付は終了してしまいましたが、“LB撮影会”は飛び入り歓迎なので、ぜひ会場でお会いしましょう♪

 

【受付】朝一、会場に到着したらまずは受付。事前登録の内容を確認して、クラスゼッケン、ドリンクチケット、お弁当チケットを受け取ります

 

 

コース走行前の特設コースでの講習で気負うことなくサーキット走行へ

開会式を兼ねたブリーフィングで、先導&アドバイザーや講師を務めていただく方々が紹介されました。現在全日本ロードレース選手権や鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦する豪華な布陣です。さらにコースで振られる旗についても説明を受けました

 

ブリーフィング後、初心者クラスのみのミーティングが行なわれ、この日の流れが説明されます。その後準備運動へ

 

特設コースでの最初のお題はスラローム。今回のテーマの1つ“体重移動”を積極的することが目標にしつつ、ニーグリップや視線の送り方などの基礎的な部分の見直しも行ないます。その後、体重移動のポイントについてレクチャーを受けます

 

午前中に15分の走行枠で、先導付きサーキット走行を1回、午後は2回走行枠があり、その前に特設会場にてブレーキングの練習がありました。空いた時間にはほかのクラスの走行を見学したり、女子トークに花を咲かせている参加者も

 

アドバイザー&講師陣

 

豪華アドバイザー&講師陣に加え、今回のスペシャルゲストは、国内最高峰クラスJSB1000を走る前田恵助選手。かとミー、密かにファンだったらしくポスターとステッカーをゲット。トークショーもあって、今年の抱負などを聞かせてくれました。

 

前田恵助選手
豪華アドバイザー&講師陣に加え、今回のスペシャルゲストは、国内最高峰クラスJSB1000を走る前田恵助選手。かとミー、密かにファンだったらしくポスターとステッカーをゲット。トークショーもあって、今年の抱負などを聞かせてくれました

 

お昼休みも充実!

 

お昼には前田選手とブリヂストンの山田さんのトークショーがあり、その後、戸田選手と青木選手、ブリヂストンモーターサイクルタイヤ代表の佐藤 潤さんが、タイヤの特性や選び方などをわかりやすく教えてくれました。続いて、ブリヂストンのキャップをゲットできるゼッケン番号による抽選会も行なわれました。またボリューミーなお弁当も用意されています!

 

参加者VOICE

 

今後の予定

6月8日(土)[LB撮影会同時開催]

開催場所:茨城県・筑波サーキット(コース1000)

※LB撮影会についてのお問い合わせはレディスバイク編集部まで

9月28日(土)[7月29日(月)より受付開始]

開催場所:静岡県・富士スピードウェイ(ショートコース+特設コース)

BATTLAX FUN & RIDE MEETING 予約サイト

 

シェア

LINEで送る
Pocket