イベントレポート

CB生誕60周年の節目の年“CBオーナーズミーティング in HSR九州”開催レポート

 

2019年はCB生誕60周年の節目の年

CBオーナーを対象にした“CBオーナーズミーティング”が初めて開催されたのは2014年のことだった。以降、会場を増やしつつCBオーナーには定番のイベントに成長! 2019年ももちろん開催される。CB生誕60周年の節目の年でもあるからだ。

 

そんな2019年の一回めがHSR九州で開催された。当日は初夏を思わせるような好天に恵まれ、500人以上のCBオーナーが駆けつけた。なかには関東から自走で来るオーナーも!? 定番のコンテンツを楽しみながら、参加者は思い思いの時間をすごす。またHSR九州内では“エンジョイホンダ”も併催され、そちらを見て回る人も。

 

HSR九州で開催されるようになって、今回で4回め。回を重ねるごとに参加者も増え、事前申し込みでは500名を超えたという。駐輪スペースには新旧問わず、CBシリーズであふれていた

 

ちなみにCBミーティングに参加するには事前申し込みが必要。次回は6月9日に栃木県のツインリンクもてぎで開催される。“参加したい!”と思うCBオーナーは事前申し込みを忘れずに! 当日は他にもイベントがあるため、行けば充実した1日をすごせるだろう。

 

CBオーナーズミーティングの詳細はコチラ

 

特別企画展開催中

 

ツインリンクもてぎにあるホンダコレクションホールで“ドリームCB750FOUR生誕50周年記念・歴代車両と物語で見るCBの歴史”が開催されている。それに先駆けて4月5日に事前撮影会が開催された。そのときCB92スーパースポーツとドリームCB750FOURなどのデモ走行の披露と小型CBシリーズの試乗会も! ちなみにCBオーナーズミーティングが開かれる6月9日も開催中なので、ミーティングに参加するCBオーナーは、ぜひ立ち寄ろう!

 

シェア

LINEで送る
Pocket