トピックス

[女性ライダーの足つきチェック]TRACER900 ABS(2018年撮影)

全長×全幅×全高:2,160×8501,375×(㎜)
排気量:845cc
シート高:850(865)㎜
車両重量:214kg

※パニアケースはオプションパーツ

 

Hi Seat Position 身長:158㎝/体重:55㎏/股下:73cm

コメント

標準のローシート位置(850mm)と15mm高いハイシート位置の2パターンのシート高に調整できるトレーサー900 ABS。ハイシート位置ではツマ先1点で支えています。

車体を起こす・スタンドを払う動作はしっかりと踏ん張れないのでフラつかないかコワかったです。片足立ちではオシリをコブシ一つほどズラして、親指付け根がつくようにしています。

バランスを取りにくい、というワケではないのですがやっぱりパニアケースが付いていると身構えてしまいます…。

 

Hi Seat 身長:158㎝/体重:55㎏/股下:73cm 両足つき

 

Hi Seat 身長:158㎝/体重:55㎏/股下:73cm 片足つき

 

Low Seat Position

 

コメント

ローシート位置(標準位置)に変更すると、シート高が15mm低い850mmに。見た感じはあまり変わりませんが、ツマ先立ちから親指の腹で踏ん張れるほどに!

フラついても踏ん張れるか否かの差はすごく大きくて、安心感が違います。片足つきではオシリを気持ちズラしているだけで安定しているので、個人的には同じ身長の女性ライダーにはローシート位置がオススメです。

 

Low Seat 身長:158㎝/体重:55㎏/股下:73cm 両足つき

 

Low Seat 身長:158㎝/体重:55㎏/股下:73cm 片足つき

 

YAMAHA TRACER900 ABS 製品ページ

 

その他の車両の足着きはコチラ!

シェア

LINEで送る
Pocket