トピックス

“隼ラッピング車両”が、デザインを一新!

今夏、オーナーは見に行くしかない?!

鳥取県八頭町に若桜鉄道の“隼駅”があり、この駅がスズキ・隼乗りにとっての聖地になっているのは、一部のコアなファンには有名な話。その縁もあり、2016年より若桜鉄道では、スズキ・隼のラッピングをほどこした車両を運行しているのだが、その車両のデザインが今春一新された。今夏も隼駅祭りが行なわれるであろうから、オーナーをはじめ隼ファンは、イベント参加がてらぜひともニューデザインのラッピング車両を見に行くべし!

昨年(2018年)の隼駅まつりの詳細はコチラ

 

シェア

LINEで送る
Pocket