バイク相談室

レザージャケットのお手入れ方法は?

 

レザージャケットのタグは×印ばかり。「じゃあどうすればいいのよ」という人へ、ここでは自分でできるお手入れ方法を紹介するよ!

 

Step 1 汚れを落とす

使ったのはコレ!
レザー専用の汚れ落としクリームで保湿効果も。ネットから購入可能

 

タオルにクリームを染みこませてソデ口の目立たないところに軽く塗布。シミや色落ちなどの心配がないかをチェックするためだ

 

POINT! 汚れが目立つところを部分的に
このクリームで全体を拭くのではなく、汚れている箇所に部分的に付けながら丁寧に汚れを落としていく。やはりソデまわりは汚れが目立つ箇所

 

こんなに落ちた!

目立つ汚れを落とし、さらに固くしぼったタオルで全体をキレイに拭いてあげよう!

 

Step 2 状態を保つ

使ったのはコレ!
汚れをキレイに落としたら、次はレザーの質感をたもつケアを。使ったのはツヤ革専用の保革クリーム『レザークリスタル』

 

 

少しようすを見て問題ないことを確認してから指で適量を取る。本当に少しの量で十分。目安は1本指の先に薄く付いている程度でOK

 

このくらい!

適量を今度は両手をこすって手のひらで伸ばしていく。付けすぎてしまうと手もジャケットも油ギッシュに。さらにカビの原因にもなるので要注意

 

全体に薄く伸ばしていく!
そこからジャケットの表面全体に手で薄く伸ばしていく。1回分の適量でジャケット全体をカバーできる。ワキの下やエリ元も忘れずに

 

さらにジャケットを裏返して全体に伸ばしていく。一回分の量は、指先1本に薄く付けた程度で、ようすを見ながら少しずつ足していこう

 

ちなみに素手で伸ばすのに抵抗がある人はタオルを使ってもOK、ただ、伸び感やムラをチェックするには素手の方がオススメとのこと

 

POINT! 防水スプレーにより汚れが落としやすくなる
全体に伸ばし終わったら最後に革専用の防水スプレーを塗布。ひんぱんにスプレーする必要はないけど、コーティングすることで汚れが落ちやすくなるのだ

 

たまにはファスナーのメンテナンスも!

 

保管方法にも気を配ろう

 

シェア

LINEで送る
Pocket