イベントレポート

家族連れからツーリング仲間まで、みんなが楽しめる♪ 2018 NANKAIライダーズMEET 西日本編レポート

大勢の期待に応えた一大イベント

家族で訪れる行楽地として知られる淡路ワールドパークONOKOROにおいて、“NANKAIライダーズMEET”が開催された。子どもたちからも人気が高い“かわいいアトラクション”の間にバイク関連のブースが立ち並ぶ。バイク自体が陳列されている場合もあり、ほかの会場では実現できない光景が広がる。

 

まず楽しみたいのがイベントの時間中いつでも参加できるブースめぐり。とってもお買い得なアウトレットは見逃せないが、ほかにも豪華賞品をゲットできる抽選会や、気になる新製品の展示、EVスクーターの試乗やコーヒーの無料サービスなど、内容たくさんで飽きないのだ。

 

 

また、特設スペースではトライアルのデモンストレーションが行なわれ、全日本で活躍している藤原選手と小玉選手によるトーク&デモで、会場は熱気ムンムン、笑いと拍手と歓声に包まれていた。メインステージではロードレーサーのトークショーやすばらしい賞品が登場する大ジャンケン大会と盛り上がり続けた。

 

トライアルのデモンストレーションを行った藤原慎也選手と小玉絵里加選手の幼馴染みコンビ。藤原選手は国際スーパーA級ライセンス保持者。小玉選手は世界トライアル選手権ウーマンズクラス出場へ選ばれるほどの実力者。そのすばらしいテクニックはもちろん、トークと笑顔でも観衆を魅了した

 

 

近畿、四国中国地方をメインに、他地域からも多くのライダーが集まり、開場前にできた長蛇の列が期待の大きさを感じさせた。そして、帰途につく参加者たちの笑顔が、その期待への答えを物語っていた。

 

文:舘岡重光

 

 

 

シェア

LINEで送る
Pocket