イベントレポート

しゃぼん玉走行会 in 鈴鹿サーキットレポート

去る8月7日、台風13号が近づくなか、LB編集部が向かったのは鈴鹿サーキット。
この日行なわれた“しゃぼん玉主催の走行会”に、新人スタッフ・ミーが参加して参りました!

ちなみに、私自身サーキット走行は今回を含め二度め。初めての“ツナギ着用”、“メインストレートでは追い越しOK”というルールに、緊張でつねにソワソワ…。

 

「これから走行会に出たい!」と思っている人も、「走行会って怖くない…?」と不安に思っている人も、参考にしていただければありがたいです。

 

 

 

まずは≪受付≫&≪車検≫

 

やさしいスタッフさん♪が向かえてくれる受付を済ませ、車検も無事にパス。整備不良なんてもってのほか! 走行中に何かが落ちたり外れたりすれば、参加者みんなに迷惑がかかるし(一時中断される)、何より大変危険です。

ヘッドライトなどの灯火類を養生テープで保護することも、万が一の転倒の際に、ミラーやライトの破片が広く飛び散らないようにするため! だから、外せるものは走行前に外しておくのが一番なんです。

 

続いて≪ブリーフィング≫

 

走行時の注意事項やフラッグの説明、先導ライダーの紹介がありました。
初参加のライダーも多く、私も含めみなさん真剣な面持ちでブリーフィングに臨んでいました。

 

いよいよ≪走行≫

 

さぁ、バイクの状態も万全! あとはライダーが気持ちを作るだけ…。
走行開始時刻が近づき、モタモタとツナギにソデをとおす…。すると不思議なことに、俄然やる気出てきた!とテンションが上がる!
ツナギ効果、恐るべし。
いよいよ走行開始です。

 

 

≪MotoGPオンボード風≫映像をお届け!

 

 

走り終わった感想

サーキット初心者の走りはいかがでしたか?
終始”ビビリミッター”がかかっていたものの、せっかく鈴鹿サーキット走れるのだから…、ということでメインストレートでは190㎞/hを出し、バイクのリミッターがかかるまで回すことができました!

 

 

今回、私は初心者クラス枠での参加で、女性の参加者は他に2名。同じ走行枠に女性参加者がいるのはとても心強かったです。別の走行枠では普段着用しているウエアやパンツを着ていれば愛車で走行できる”マイバイクラン”もあり、この枠ではタンデム走行OKでした。親子やカップル、ご夫婦での参加も多くみられましたよ♪

 

 

走行終了後は豪華景品をかけたジャンケン大会などもあり、ハードルが高いと思われているサーキット走行会でも、こうして気軽に参加できるのはとてもうれしいですね!

 

 

しゃぼん玉走行会、次回は11月開催。
マイバイクランはなく、クラス分け走行のみになる予定だそうなので、走りたい!という方は情報を随時チェックしてくださいね。

 

≪しゃぼん玉HP≫ http://www.shabondama.co.jp/

 

シェア

LINEで送る
Pocket