イベントレポート

来年以降の継続開催を望む! ホンダコレクションホール開館20周年記念“市販製品特別走行”開催レポート

 

世界最高峰のロードレース MotoGPが開催されるサーキットして知られるツインリンクもてぎ内にあるホンダコレクションホールが今年開館20周年を迎えた。ホール内に展示されている車両は、動態保存を心がけられているのだが、その展示されている市販車両を実際に走行させ、それを一般公開するイベントが20周年を記念して開催された。バイクは34台が単独で、さらに原付特別枠で10台が走り、合計44台がそのエンジン音を会場内に響かせたのであった。

 

40代後半以上の人なら“近所を走っていたな~”となつかしくなる原付も勢ぞろい。当時を知らない若者には、こんな個性的な車両があったんだと新鮮だったに違いない

 

当日は午後より雨が降る天気予報だったため、時間を前倒しつつ、予定されていたすべての車両の走行が行なわれ、終了後には走行に参加した著名ライダー&ドライバーによるトークショーも催され、来場者は丸一日存分に楽しんでいたようすであった。今回は20周年記念の一般公開だったけれど、歴代の名車が一堂に会して実際に走るシーンなんてまず見ることはできないので、来年以降も同じようなイベントが開催されることを期待したい。

 

走行終了後には、走行時に軽快なトークで会場を沸かせたピエール北川さんをMCに著名ライダー&ドライバーによるぶっちゃけ話連発のトークショーが行なわれた

シェア

LINEで送る
Pocket