イベントレポート

普通二輪免許で大型二輪の乗り味を確認できる!レッドバロン ステップアップ試乗会開催レポート

 

サーキットも走れちゃう一粒で二度おいしい試乗会

普通二輪免許から大型二輪免許を取得しようと考えている人にオススメの試乗会が開催された。主催は全国に店舗を展開するレッドバロンだ。この試乗会の特徴は、開催場所にある。その場所である那須モータースポーツランドはいわゆるクローズドコースで、一般公道ではない。そのため普通二輪免許でビッグマシンを乗ることができるのだ。だから“ステップアップ”試乗会なのである(ただし普通免許とAT二輪免許では試乗することはできないので注意)。

 

試乗車のラインナップは非常に多数! スズキ・カタナやヤマハ・ナイケンをはじめとする最新の注目モデルから、レッドバロンが用意したちょい古モデルまで、カテゴリーも多種多様。ちなみにYZF-R25をはじめとする中型車も数台あり。

 

参加費は1日乗り放題で1,000円(見舞金制度込み)。これはレッドバロンユーザー/非ユーザーは関係ない。ただし満18歳以上で、普通二輪免許取得から1年が経過していること、AT免許不可という条件がつく(未成年は親権者の承諾が必要)。この金額でいろいろなビッグマシンを乗り回せてさらにはサーキット走行も楽しめる。非常におトクなイベントといえるのだ。

 

2019年の開催は今回で終了となるが、2020年も開催が予定されている(3・5・7・9月で、日付は現段階では未定)。毎回200名先着となるので、気になる人はホームページをチェックしよう。

那須モータースポーツランド 公式サイト

 

 

シェア

LINEで送る
Pocket