お知らせ

特集『村へ行こう!』レディスバイク Vol.77 本日発売!(9月1日発売)

レディスバイク Vol.77

 

レディスバイク最新号Vol.77は本日、9月1日発売です!

ツーリングの際、何気に通過したり立ち寄っている“村”。そもそも村ってどんなところなんだろう? よくわからないけれど、“村”という字にも“むら”という響きもなんとなく魅力を感じてしまうライダーも少なくない。そんなわけで、“村”についていろいろと調べてみました。そして、ライダーにとって有益になる情報を整理しました。さあ、日本のワンダフルワールド“村”へ行ってみよう!

 

より詳しい誌面の内容はクレタパブリッシングのページをご覧ください。

レディスバイク Vol.77 媒体情報

 

<編集ウラ話>

全国各地の村々を、取材でまわらせていただきました! そこで、“やっぱり村っていいな~”と感じたのは、なんといっても“村の人とのふれあい”。炎天下で取材をしていると「ちょっと!こっちでお茶しながら話しなさい」と家にまで呼んでくださったり、「これ、おいしいから食べなさい」と地の物をくださったり。本当にうれしかった!

 

また、印象に残っているのは埼玉県東秩父村の道の駅 和紙の里ひがしちちぶで、“和紙フラワー”の説明を受けていたときのこと。「これは50年前の和紙で作った造花です。作成者のおばあちゃんが、50年前に自分で初めてすいた和紙を使って、今もコツコツと1つずつ手作りしている作品ですよ」と教えていただきました。なんともいえない風合いと、細かい造形にうっとり…。村の伝統風習(産業)、時の重み、そしてそれをまた伝えようとしている次世代。そのつながりと“輪”をあらためて実感した瞬間でした。

 

※東秩父村は、ユネスコ無形文化遺産に登録されている細川紙(小川和紙)の産地。

 

 

CONTENTS

特集
  • 日本のワンダフルワールド
    村へ行こう!!
    • PART.1 長野県内35村をひと筆書きで走破して来た!
    • PART.2 ライダーが心惹かれる“村”の楽しみ方
    • PART.3 村在住のバイクレディに聞く!
    • PART.4 日帰りじゃもったいない。宿選びもツーリングのお楽しみ!
    • PART.5 村で+αな体験をしよう
    • PART.6 地元ではフツー!? 仰天村グルメ
    • PART.7 移住してでも付けたい キュートでかわいいご当地ナンバープレート
    • PART.8 村キャラ生態大図鑑
    • PART.9 村だけど、村じゃない!? “◯◯村”
    • 保存版
      ライダー歓迎!! 村MAP
special reports
  • レディ目線の鈴鹿8耐レポート
  • 英国に見るモーターサイクル文化
  • ビギナーだってレースがしたい!
  • チームマリレーシングサークルレポート
  • 今、オフロード女子が熱い!?
  • LBキャンプミーティング in 舞鳥祭レポート
好評連載
  • IMPRESSION/HONDA X-ADV、YAMAHA・MT-10
  • 気になるモデルPICK UP/YAMAHA SEROW
  • バイク名車カルタ
  • ME & MY BIKE
  • 親子バイクストーリー
  • バイクレディスナップ

ほか連載など

シェア

LINEで送る
Pocket