トピックス

静岡県浜松市に「KUSHITANI CAFE 舘山寺」がオープン!旅の目的地にも最適!くつろぎの空間が広がる!!

 

ライディングギアの老舗である“クシタニ”の歴史は1947年、浜松の地で始まった。70年以上の歴史を誇り、これまでにサーキット派からストリート派を問わず多くのライダーから愛されてきた。ここ数年、同社はライディングギアの開発・製造だけでなく、クシタニコーヒーブレイクミーティングやサーキット走行会など、バイクライフをサポートするコンテンツを展開。その中の一つがクシタニカフェ。

 

 

2013年に関東圏のライダーのツーリングスポットである大観山に“箱根”を皮切りに(現在は閉店)、徐々に店舗を増やしてきた。2019年4月には九州ライダーのツーリングスポット“阿蘇”に4店舗目を出店。そして8月にはクシタニ創業の地である浜松に5店舗目となる”舘山寺”をオープン。

 

 

舘山寺は東名高速道路・舘山寺スマートICから5分ほどで、温泉やアミューズメントパークを有する観光地である。少し走ればワインディングもあるので、ツーリングの目的地にも最適な場所だ。ここを拠点にツーリングプランを練るのもいいかも。

 

 

店舗は浜名湖かんざんじ温泉門前通りにある古民家をリノベーションした趣ある雰囲気。そこでは本物志向の珈琲をはじめとするドリンク類と、ホットドッグを中心にした軽食を楽しめる。

 

日本全国には多様なカフェが存在するが、それらに劣らない高いクオリティと筆者は感じる。クシタニカフェは全店足を運んだが、つい珈琲を頼んでしまうので、他のドリンクは試したことはない。ちなみにライダー以外も歓迎で、取材に訪れたときも非ライダーの姿を目にした。家族や恋人と一緒に楽しむのも“あり”な空間。

 

店内ではこだわり抜いた豆を使った珈琲をはじめとする数種類のドリンクと、ホットドッグが提供される。すべてのメニューを制覇するために通ってみては?

 

店舗1階には数席とグッズ販売がされている。落ち着いてドリンクを楽しめるのは2階だ。ちなみに2階には歴代のレザースーツが展示されている

 

珈琲豆やクシタニのオリジナルグッズが販売されている。訪れた記念として、家で待っている家族へのお土産として活用してはいかが?

 

店舗裏には四輪も駐車可能な駐車場が用意されている。アスファルトで舗装されていないため、サイドスタンド下に敷く板が用意されているのはありがたい♪

 

店舗情報

KUSHITANI CAFE 公式ページ

 

シェア

LINEで送る
Pocket