イベントレポート

国際バラとガーデニングショウにホンダ・スーパーカブが登場

スーパーカブのある生活がここにも

今年で開催20回めとなる国際バラとガーデニングショウに、ホンダは2004年から毎年趣向をこらし展示方法で出店を続けている。今回は“Honda製品があるボタニカル(植物)ライフ”をテーマに、菜園に建つ家屋とホンダ製品が多くの来場者の注目を集めていた。

 

 

なかでも今年生誕60年を迎えるスーパーカブは、この南仏の田舎町といったたたずまいの展示にも、違和感なく溶け込みながら独自の世界観とホンダが提案するアウトドアライフを演出していた。

 

写真・文:小沢和之

 

シェア

LINEで送る
Pocket