イベントレポート

愛車で鈴鹿を走行♪ “BIKE!BIKE!BIKE!2018”レポート

ビッグレースの舞台でもある鈴鹿を愛車で走れる!

2012年からはじまったこのイベントは、F1や鈴鹿8耐などのビッグレースの舞台となる鈴鹿サーキットのレーシングコースを、なんと自分の愛車でクルージング走行ができるというもの。ビッグレースが行なわれるレーシングコースを走ることができる、数少ない機会となる。

 

鈴鹿サーキットのレーシングコースは全長約6kmのテクニカルコースで、走行は先導車両の後ろに続く形で、スピードもツーリングぐらいのペースでの走行となる。この条件もあって、普段乗っている愛車で、長袖長ズボンなどの装備で走行することができるのだ。また、タンデムでの走行も可能となっている。

 

 

今年は好天に恵まれ、参加台数は過去最高となる4700台を記録するなど大盛況となった。また、クルージング走行以外にもパーツや用品メーカーのブースなども出展されており、新製品を見たり、お買い得商品を購入したりできるなど、まさに一日バイクを楽しめるイベントとなっていたのだ。

 

写真・文:山下博央

 

 

シェア

LINEで送る
Pocket