イベントレポート

ドゥカティ・スクランブラーの世界観を表現する“THE LAND OF JOY”レポート

スクランブラーの世界観を体感♪

ドゥカティ・スクランブラーの世界観を表現する“THE LAND OF JOY”。千葉・九十九里での開催となった5月12日は、海から潮の香りが届く会場に約120台ほどのライダーが遊びに来ていた。

 

多くのライダーはミーティングだからと気負わずにランチ前に顔を出したり、ツーリング途中の休憩スペースとして来場していた。スケジュールに縛られず、そこで会ったバイク乗り同士で会話を楽しみ、スクランブラーシリーズを試乗し、ゆったりとした時間をすごすことがこのイベントの主旨。まさにそのような時間が流れていた。

 

 

来場したドゥカティ率は約6割。逆にいうとドカ以外の車両が半数近くも集まっていたのだ。スクランブラーが気になっている人やイベント自体に参加してみたいという人が多く、今後も車種にしばりを設けず開催するとのこと。どんなバイクでも参加できるので、次回開催される際は参加してみてはいかがだろうか。

 

至るところにスクランブラーロゴ。こういった遊び感が楽しい

 

シェア

LINEで送る
Pocket