イベントレポート

京都の地でスクランブラーが躍動!“THE LAND OF JOY @京都”開催レポート

 

最高のロケーションの中、スクランブラーの世界観を楽しむ

ドゥカティが展開するブランド・スクランブラーの世界観を具現化し、楽しく遊べる「THE LAND OF JOY」。4月の静岡県のふもとっぱら開催に次ぐ今年2回めで、スクランブラー1100シリーズをはじめ800・400のフルラインナップの展示や試乗がメインとなるイベントだ。通常のドゥカティイベントというとサーキット走行を想像するが、スクランブラーブランドはむしろ未舗装のオフロードが主戦場。

 

スクランブラーシリーズの試乗はほぼ車の通らない公道で、橋を渡るなど景色も抜群! 自然を感じながら気持ちよく走れる最高のロケーションが用意されていた。今回も最後までつねに空きのない状態の人気だったので、次回開催に参加する予定の人は、まずはじめに申し込むことをオススメする。

 

SNSで“#ドゥカティいいじゃん”をつけて投稿した人がもらえるオリジナルワッペンも好評で、これまでのをすべて集めているスクランブラー乗りもいるほど。そしてどのブランドの車両でも楽しめるので、オフ系の車両に乗っている人はぜひ参加してほしい。

 

伊丹孝祐さん、鈴木大五郎さんの先導によるスクランブラー試乗会。試乗前後にアドバイスをもらえるので何度乗っても楽しいコンテンツ

 

シェア

LINEで送る
Pocket