イベントレポート

ツーリングを通して東北を訪れる!“MFJ東北復興応援ツーリング2019”開催レポート

 

初年度と同じ石巻市でキックオフ!!

国内の二輪レース活動を統括している日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)が、2015年から開催しているMFJ東北復興応援ツーリング。このイベントは東北へツーリングに訪れてもらいたいという願いから始まったもので、キックオフミーティングとツイッターをとおしたイベントがメイン。ツイッターではMFJが設けた期間中に東北地方をツーリングし、東北の魅力を“#MFJツーリング”のタグを付けて発信。訪れた地や現地で食したグルメなどをアップすることで、それを見たライダーたちが東北へと旅するキッカケとなり、旅の参考にするという連鎖を期待している。また、その投稿のなかから、とくに東北復興に貢献したと思われるライダーは年末にある“MFJ MOTO AWARD”にて表彰される。今年の期間は8月3日~31日までとなり、その初日となる3日にキックオフミーティングが2015年と同じ、宮城県石巻市にあるサン・ファンパークにて開催された。

 

キックオフミーティングは朝から太陽が強く照りつけるほどだったが、イベント開催時間になるにつれ、多くのライダーたちが来場。ゲストとしてMFJ東北復興応援大使である風間深志さん、そしてレジェンドツーリングライダーの賀曽利 隆さん、バイク乗りのコスプレイヤー・美環さん、さらにブルースギタリストの菊田俊介さんと石巻スペシャルバンドも参加。震災当時、現地に入ってボランティア活動を行なった風間さんはそのときの状況を語った。また、賀曽利さんも東北を幾度となく旅しており、震災時も多くの人と接してきた。参加者たちは彼らの話に熱心に耳を傾けていた。トークショーのほか、ジャンケン大会や菊田俊介さんと石巻スペシャルバンドによる生ライブも行なわれ、参加者たちはその演奏に聞き入っていたのが印象的だった。

 

MFJの社会貢献事業は来年以降、形を変えながらも継続していく予定だという。被災地の復興応援はもちろん、普段は二輪レースがメインのMFJがこのイベントを開催することで、レース層にはツーリングの魅力を、ツーリングがメインのライダーにはレースの魅力を伝えることもできるだろう。来年の活動にも注目したい。

 

 

ジャンケン大会などの商品は豪華!!

ジャンケン大会は協賛各社からさまざまなアイテムが届いており、それらをかけて大盛り上がり。アライヘルメットからは深紅のカラーが美しいジェットヘルメット。全日本ロードレース選手権のシャンパンファイトなどにも採用されている奥の松酒造のお酒、バイク関連企業のグッズ、ゲスト3人のサインが入ったTシャツなどが参加者の手に届いた。

 

 

賀曽利 隆さん&美環さんタンデムで石巻をめぐる!!

MFJ東北復興応援ツーリング2019は、参加者たちが東北地方をツーリングしながら訪れたオススメスポットなどを発信していくのも特徴の一つ。そこで東北に幾度となく訪れ、ツーリングマップルの東北地方を担当しているほど東北に思い入れの強い賀曽利さんが、美環さんを後ろに乗せて会場の石巻周辺をプチツーリングした。待ち合わせ場所は石巻駅。駅舎には宮城県出身の漫画家・石ノ森章太郎さんが生んだ作品たちのキャラクターが描かれている。その後は、石ノ森萬画館や鹿島御児神社、日和山公園、いしのまき元気いちばなどをめぐり、賀曽利さんが震災時の状況、現在の石巻のようすを美環さんに伝えていた。

 

石巻駅

キャラクター像もある石巻駅。その石巻から石ノ森萬画館までの間はまんがロードとなっており、キャラクター像だけでなく、ベンチやマンホールなどにも石ノ森作品のキャラクターが隠れている

 

いしのまき元気いちば

石巻の元気とおいしいを届ける、いしのまき元気いちば。地元の料理店や企業などが集まり、鮮魚や水産加工品、農産物、特産品などが取りそろえられている。2階にはフードコートがあり、石巻の旬を味わえるのもうれしい。ちなみにココでお弁当なども購入したが、どれも美味!! バイクは建物の脇に停められる

 

鹿島御児神社と日和山公園

東日本大震災にて本殿と社務所が被災し、解体を余儀なくされた鹿島御児神社。現在は再建の目途が立ちつつあるという。その神社と隣にある日和山公園からは、被災地のようすを見渡すことができる。また、日和山公園にある松尾芭蕉の像は、めずらしいお弟子さんが芭蕉の背中を押しているもの。賀曽利さんいわく「芭蕉が訪れた場所にある銅像の多くは、芭蕉一人のものが多いんですよ。でも日和山公園の芭蕉はお弟子さんが一緒。こういうスタイルはあまり見かけません」。松尾芭蕉の銅像の近くには鯨塚もある

 

石ノ森萬画館

 

MFJ東北復興応援ツーリング 特設サイト

 

2019年のMFJ東北復興応援ツーリングは終了したが、特設サイトではキックオフミーティングのレポートや、参加者がアップしたオススメスポットなどを閲覧することができる。地元の人たちからの情報もあり、東北地方へ訪れる際は参考にしたい

MFJ東北復興応援ツーリング 特設サイト

 

シェア

LINEで送る
Pocket