イベントレポート

自然の中でモノづくりや外あそびを存分に満喫できる2日間♪ “舞鳥祭 二〇一九”開催レポート

あいにくの天候でも参加者の笑顔はたえず

ELNEST CREATIVE ACTIVITYのフラッグシップショップであるマイトリーのオープン5周年を記念して始まったキャンプイベント“舞鳥祭”。

 

昨年は本誌のキャンプイベントも併催し、たくさんのバイクレディとともに盛り上げることに一役買わせていただきましたが…、今年はタイミングが合わずブース出展としては不参加。そこは仕方ない、ってことで年々参加者が増加してる“舞鳥祭”のレポートをお送りする。

 

 

ELNEST自体は映画やテレビドラマなどで独特な存在感を発揮している井浦新氏のブランドで、自身も同イベントに参加して積極的に来場者と交流を深めていた。さまざまなブランドとコラボしていることも特徴で、そういったつながりのあるブランドの人たちが一緒にワークショップや物販ブースを出展して楽しませてくれ、大人から子どもまで誰でも気兼ねなく参加できるとても楽しいイベントだ。巨大なジェンガで盛り上がったり、みんなで景品を取り合うけん玉大会、丈夫なサコッシュづくり、そして会場となったライジングフィールド軽井沢内を散策してみたりと2日間まるまる遊べる内容が充実していた。

 

 

当日は雨が降ったり止んだりの天候で、予定していたコンテンツが開催できなかったり、急なスケジュール変更が出たりといったトラブルもあったが、参加者はまったく気にするそぶりもなく、カラフルなレインウエアを身にまとってイベントを大いに楽しんでいたのが非常に印象的だった。そのあたりは〝雨が降ったのならレインウエアを着て走ればいいじゃない”というバイク乗り精神と通じるものがあり、形は違えど外で遊ぶときのポジティブさというのはいいものだと感心した。

 

来年もこのライジングフィールド軽井沢での開催を予定しているとのこと。レディスバイクも今年参加できなかったバイクレディたちとともにバイクのコンテンツを用意して、みんなで一緒に楽しめる準備をはじめます! みんな~参加してね~!!

 

イベント概要

 

昨年のイベントレポートも併せてチェックしよう

コンテンツ盛りだくさんの女子キャンプもいいよね! LBキャンプミーティング in 舞鳥祭レポート

シェア

LINEで送る
Pocket