トピックス

【東京モーターショー2019】スズキはコンパクトな油冷エンジンが魅力のジクサーSF250に注目!

 

新開発された油冷エンジンを採用するフルカウルモデルの『ジクサーSF250』と、ネイキッド版となる『ジクサー250』を日本初公開。

 

 

油冷エンジンとはスズキ独自のメカニズムで、いわばエンジンオイルを積極的に冷却に活用するという機構。そのためコンパクトな設計が可能で、さらにカムシャフトを1本のSOHCにしたことで高回転・高出力を追求したとのこと。

 

 

車体もそのコンパクトなエンジンを活かして非常にスリムで、女性や不慣れな初心者でも取りまわしなどが容易と思われる。

 

 

会場内には今年夏に登場したばかりの『KATANA』や『GSX-R1000R』なども展示されている。

 

 

また、MotoGPマシンの『GSX-RR』はレーシングスピードでのコーナリング角度に固定し、さらに実際にまたがれるディスプレイとしても展示されている。こちらにも注目だ。

 

ぜひあなたもスズキブースに足を運んでみよう

 

 

 

東京モーターショー2019 概要

東京モーターショー公式ページ

シェア

LINEで送る
Pocket