トピックス

高校生以下、女性は入場無料!初開催“名古屋モーターサイクルショー”へ行こう♪

東京、大阪に続いて開催するバイクの祭典

国内のバイクイベントとしては圧倒的入場者数を誇り、東京と大阪の2都市で毎年行なわれているモーターサイクルショー。年々入場者数が増加傾向にあることから、2020年4月10日(金)~12日(日)まで名古屋モーターサイクルショーの第1回めを開催する。
国内外メーカーの車両や、コンセプトモデルの展示のほか、カスタムパーツメーカーなどのブースも出展される予定。また最新モデルの試乗会、各種デモンストレーション走行など、豊富なコンテンツも目白押し。それぞれコンテンツの詳細は3月上旬ごろに公式ホームページにアップされる。

 

入場料は大人前売り券1,300円(当日は1,600円)、女性と高校生以下は無料となっており、若者や女性が少しでもバイクに興味を持ち、モーターサイクルショーへ気軽に来場してもらえるようにといった主催側の意図があるのだ。

 

また、レディスバイク、タンデムスタイルを発刊しているクレタもブース出展を予定しており、バックナンバーやオリジナルグッズの販売を実施! 東京、大阪は遠いけど名古屋なら!という人も少なくないはず!是非足を運んでみてほしい。

名古屋モーターサイクルショー公式サイト

イベント情報
イベント名
第1回名古屋モーターサイクルショー
開催日
2020年4月10日(金)~12日(日)
時間
一般公開10日/13時~18時
11日/10時~18時
12日/10時~17時
場所
Aichi Sky Expo(愛知国際展示場)展示ホールF、多目的利用地(屋外)
愛知県常滑市セントレア5丁目10-1
主催
名古屋モーターサイクルショー実行委員会
HP
https://motorcycle-show.jp/
チケット情報
大人前売り券1,300円(当日は1,600円) ※女性と高校生以下は無料
前売券好評発売中。チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、セブンチケット等。また各バイクショップほかで順次発売開始予定。詳細は公式ホームページを参照。

 

シェア

LINEで送る
Pocket